コミュ障が就職してから困ることあるある

就職できたのにすぐ仕事を辞めたいと考えがちなコミュ障に知ってほしいこと

投稿日:2017年5月25日 更新日:

あなたは、就職しても続くかなと不安に感じてはいませんか?

コミュ障と思ってしまう方は、人間関係がうまくいかなくて辞めたいと考えてしまうこともあります。

そうならないためには、挨拶や行動から始めてみることでも人間関係は築けることを知っておいてほしいのです。

今回は、具体的にできることや、無理をしないために何ができるのかなど紹介します。

コミュ障の僕は、解雇になってしまった

就職できたのにすぐ仕事を辞めたいと考えがちなコミュ障に知ってほしいこと

管理人の僕はコミュ障なので、コミュニケーションが取れずに苦労しました。

僕は、仕事中に上司や先輩に質問するときはなんとかできました。

しかし、休憩時間になると「何て話しかければいいのかわからない」とよく悩んでいました。

日頃から、コミュニケーションが取れなかった僕は、ミスしたときが大変でした。

一度や二度のミスは誰でもあるかと思います。

しかし、僕は何回もミスをしてました。

「なんで、もっと早く聞かなかったのか」と怒られていました。

ミスをした理由を説明できなかった僕は、任してもらえる仕事が少しずつ減ってきました。

しだいに、 人間関係を悪くなり孤立してしまいました

会社に必要ない存在と思われて、解雇なってしまいました。

僕なりに仕事に懸命に取り組んでいた分、ツラかったですね。

コミュ障の僕の例は、極端なかもしれませんが、ありえると言うことですね。

コミュ障は、仕事が続かない

コミュ障と思ってしまう方は、家族や友人だったら、何気な普段通り会話できます。

しかし初対面や上司や先輩だとうまく会話することができません。

一番の悩みは、 人間関係です。

職場で、うまく会話に入れないために仲間に入れない、上司や先輩にどう接したらいいの分からないことがあります。

上司や先輩に仕事を頼まれるとプレッシャーを感じしまい、自分の実力が出せなくなり、失敗することもあります。

また、プレッシャーにも弱いです。

失敗して怒られることにも嫌気を感じて、職場で相談する相手もいなく孤独になっていくことも多いです。

「何とか人間関係を作りたいけど、どうすればいいの?」と解決法が見つかりません。

仕事を辞めたいと考えがちになり、仕事が長続きしないのがコミュ障の典型的な例です。

それでも、辞めたいと考えがちになる前に知ってほしいことがあります。

辞めたいと考えがちになる前に知ってもらいたいこと

せっかく就職できたのに辞めてしまうともったいないですよ。

職場を辞めることは簡単です。

今の職場で、職場で話す人がいない、孤独に感じる・・・

あなたは、「挨拶は明るくしていますか?行動はきびきび出来ていますか?」

一つ一つの挨拶や行動で周りの目が変わることを、知っておいてほしいです。

挨拶は、会話の基本になるので元気よくハキハキと相手に聞こえるようにしてみてください。

または、会社朝早く出勤して、社内を少し掃除してみたり、身の回りだけでも整理整頓することでもいいですよ。

そうすることで、少しずつ話しかけやすい雰囲気になって、相手からも話してもらえるかもしれませんよ。

人間関係も良い方向に進んでいくこともあります。

僕は、今働いている会社では、挨拶や行動することで、なんとか続けることができていますよ

しかし、挨拶や行動もやることが無理だと思うのであれば転職することをオススメします。

辞める前に知ってもらいたいこと

無理に仕事を続けていても精神が乱れ、病気などになることもあったりしてよくありません。

会話が苦手な人が、仕事を続けるなら やりたい仕事よりも長く続けられる仕事を選ぶほうがいいですよ。

コミュニケーションをあまり取らない仕事であれば、気持ちも楽になるし、さらには何回も職を転々としていたら職歴も悪くなるばかりです。

人と、コミュニケーションをあまりとらない仕事

  • 工場
  • 警備員
  • 清掃員
  • 軽作業

などがあげらます。

最初は先輩に教わることもあり、多少のコミュニケーションは必要になるかと思います。

慣れてくると、 一人で黙々と作業することも多くなり、コミュニケーションで悩むことも少なくて済みますよ。

これらは、面接がそれほど難しくはないので、会話に自信がなくても比較的受かりやすいですよ。

また、新たな仕事に挑戦した人もいますよね。

そんな時に、「実習していいな~」と思える会社が見つかったら就職することができるかもしれませんよ。

実習型就職支援サービスがオススメ

若者正社員チャレンジ事業という就職支援サービスです。

これは、東京都が運営して20代のフリーター、ニートの人を対象としたものです。

こちらのメリットは、僕も使ってみて実際の会社に入って20日間の実習をすることが魅力の一つでした。

実際に就職して仕事をしないと会社の雰囲気や、気になる 人間関係もどんな感じか分からないですよね。

実習先も100社以上あり、あなたに合う会社がきっと見つかるはずですよ。

さらに、奨励金が最大10万円もらえるのもうれしい特典の一つです。

個別で、専任のアドバイザーから面接練習をしてもらうこともできるので、コミュ障だと思ってしまう方でも就職できるチャンスがありますよ。

今まで、仕事を辞めてきて長続きしなかった人も 「ずっと続けられる!!」と思えるはずですよ。

まずは登録して話だけでも聞いてみてくださいね。

まとめ

  1. コミュ障だと思ってしまう方は、せっかく就職できたのにコミュニケーションがうまく取れないことで人間関係が悪くなり、辞めたいと考えがちになる
  2. ミスばかりしまって、解雇される可能性もありえる
  3. 元気よくハキハキと相手に聞こえるように、挨拶から始めてみる
  4. または、朝少しだけでも早く出勤して、社内清掃や身の回りの整理整頓をしてみる
  5. それが、話すきっかけになったり、話してもらいやすくなる
  6. どうしても無理であれば転職することをオススメ
  7. 工場、配達系の仕事は、コミュニケーションをあまり取らないし、一人で黙々と作業できる
  8. 若者正社員チャレンジ事業 という就職支援サービスを使えば、実習をしてから就職できるので、職場の雰囲気を掴めやすい
  9. まずは、挨拶や行動からしてみる、無理であれば転職してみることも知っていてほしい


いま読まれている記事

コミュ障でも正社員になれる!就職支援サイトランキング 1

コミュ障だから就職は難しいと思っていませんか? コミュ障だから面接に受からないと諦めていませんか? 確かに一人で就職活動をするととても大変です。 僕も何度も面接に落ち、何度も就職を諦めようと思ったこと ...

コミュ障が就職できないのは甘えがあるからなのか? 2

あなたは、「就職できない」と思っていませんか? そのように思ってしまう甘えがどこかにあり、就職できないのかもしれません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、「就職」に対して向き合っていけば、就職 ...

たった3つ!コミュ障が就職するための秘策とは 3

「コミュ障で就職できるか不安」 「面接を何回受けても、受からない」 確かに僕の経験でも、コミュニケーション能力がないと判断されたであろう面接では不採用になってきました。 というより、僕がこの秘策をマス ...

理系のコミュ障ならこんな就職先がオススメ 4

あなたは、理系なのに就職できないと悩んではいませんか? 理系は、就職が有利と思われがちですが、そうとは限りません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、比較的就職しやすい職種もあります。 今回は、 ...

5

文系は技術に特化した理系より、就職に不利なイメージがありますよね。 コミュ障の場合、ただでもコミュニーケーションが苦手というハンデがあるので、就職するためにどう対策をとっていけばいいのか? 悩ましいと ...

-コミュ障が就職してから困ることあるある

Copyright© コミュ障フリーターの就職ナビ , 2018 All Rights Reserved.