コミュ障でも面接に受かる方法

就職面接で「最後に何かありますか?」と聞かれる理由 & 答え方

投稿日:2017年11月12日 更新日:

あなたも、面接で「最後に何かありますか?」と聞かれたことはあると思います。

この質問には理由があったのです・・・

それは、「会社にどれだけ興味があるか」知るためです。

コミュ障と思ってしまう方でも、ここで自己PRすることで、就職できるチャンスがあります。

今回は、質問を聞かれる具体的な理由や答え方を紹介していきます。

僕は、質問の意図が分からなかった

コミュ障の僕も、面接の最後には決まって「最後に何か質問はありますか?」と聞かれていました。

最初はなんで、この質問をされているのか分かりませんでした。

それは、仕事内容や会社情報などいろいろと説明してもらっていたこともあり、何も聞くことがなかったからです。

だから、 「特にありません」と答えてみたり、時には事前に考えていた質問をしてみたこともありました。

特にありませんというと、気まずい雰囲気になっていたことを覚えています。

でもそこで何か言おうとするのは、「おかしいんじゃないか」と思い込んでいました

面接を受けていくなかで、少しずつ聞いていることには意図が何かあるはずだと思って、考えて見るとついに分かったのです。

「最後に何かありますか?」と聞かれる理由

面接を受けた回数が多いほど「最後に何かありますか」と聞かれたかもしれませんね。

あなたは、この質問に「特にありません」と答えていませんか?

実は質問の意図は、 会社にどれだけ興味があるかを知るため」に聞いています。

もちろん、面接で気になったところを質問することもいいですが、 自己PRする場面でもあります。

面接であなたの言いたかったことをアピールできる最後のチャンスなのです。

ここで自己PRがしっかりできると、あなたの良さをわかってもらい「採用してみようか?」となる可能性だって十分にありますよ。

就職面接で「最後に何かありますか?」と聞かれる理由 & 答え方

コミュ障と思ってしまう方なら、ここが正念場かもしれません。

緊張して言いたいことが言えない、質問にも答えることができません。

面接官も、受け答えができないから、あなたのことを採用しないことが多いのです。

会社が一番求めていることは、コミュニケーション能力です。

これは、仕事をしていくなかで欠かせないからです。

だからこそ「最後に何かありますか?」と聞かれたときは、最後のチャンスだと思ってほしいのです。

コミュ障で管理人の僕も、この質問を聞かれた時は、よく「特にありません」と答えていました。

でも紹介したように、この答え方では興味や意欲が面接官に伝わらないので、自分で不採用に仕向けているのかもしれません。

面接官は「もう少し話せるのだったら採用するのにな~」と思っている場合もあります。

この質問がきた時は、自己PRして採用されるかジャッチがされていると思ってくださいね。

面接での印象の良い答え方

それでは、どんな答え方をすれば採用されるか気になりますよね。

あなたの 自己PR+会社で働きたい熱意や意欲が答えることがベストですね。

自己PRは、あなたがこれまでの経験から乗り越えたこと、努力してきたことがきっとあるはずです。

それを、会社でどのように活かすことができるのかアピールしていきましょう。

そもそも就職できない理由は、コミュ障だから

熱意や意欲の伝え方は、就職して「どんなことをしていきたいのか」「仕事に対する関心やこだわり」をアピールできると印象が良いですよ。

そのうえで、あなたから面接官に逆質問すると、さらに熱意や意欲が伝わりますよ。

質問するときは「採用して頂いたさいには」と一言添えて「入社後にどんな仕事に関わらせていただけますか?」などと伝えてみましょう。

印象の良い答え方は、 自己PR+会社で働きたい熱意や意欲です

間違っても、給料や休み、残業など対偶面やプライベート、世間話をしないように気を付けましょう。

マイナス評価になりますから、言わないようにしましょう。

コミュ障だと思ってしまう方は、言いそびえてしまわないようことがないように、 ノートや紙に書いて面接前には、もう一度確認してみると忘れないですよ。

僕の質問の意味を理解して答えることができるようになったことで、就職することにつながりました。

だから、あなたも聞かれた時は「ここぞと思って」答えてみてくださいね。

まとめ

  1. 面接で「最後に何かありますか?」と聞かれるのは、あなたが会社にどれだけ興味や関心も持っているか知るために聞いている
  2. だから「特にありません」と答えるのではなく、自己PRをしたほうがいい
  3. コミュ障だと思ってしまう方は、面接でうまく言えないことを多いので、ここが挽回のチャンスにもなる
  4. 答え方としては、自己PR+会社で働きたい熱意や意欲をアピールできるとベスト
  5. そのうえで「採用して頂いたさいには」と一言添えて、逆質問するとさらに伝わる
  6. 間違っても、給料などの対偶面、プライベートの話は、マイナス評価になるので言わないように気を付ける


いま読まれている記事

コミュ障でも正社員になれる!就職支援サイトランキング 1

コミュ障だから就職は難しいと思っていませんか? コミュ障だから面接に受からないと諦めていませんか? 確かに一人で就職活動をするととても大変です。 僕も何度も面接に落ち、何度も就職を諦めようと思ったこと ...

コミュ障が就職できないのは甘えがあるからなのか? 2

あなたは、「就職できない」と思っていませんか? そのように思ってしまう甘えがどこかにあり、就職できないのかもしれません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、「就職」に対して向き合っていけば、就職 ...

たった3つ!コミュ障が就職するための秘策とは 3

「コミュ障で就職できるか不安」 「面接を何回受けても、受からない」 確かに僕の経験でも、コミュニケーション能力がないと判断されたであろう面接では不採用になってきました。 というより、僕がこの秘策をマス ...

理系のコミュ障ならこんな就職先がオススメ 4

あなたは、理系なのに就職できないと悩んではいませんか? 理系は、就職が有利と思われがちですが、そうとは限りません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、比較的就職しやすい職種もあります。 今回は、 ...

5

文系は技術に特化した理系より、就職に不利なイメージがありますよね。 コミュ障の場合、ただでもコミュニーケーションが苦手というハンデがあるので、就職するためにどう対策をとっていけばいいのか? 悩ましいと ...

-コミュ障でも面接に受かる方法

Copyright© コミュ障フリーターの就職ナビ , 2018 All Rights Reserved.