コミュ障が就職してから困ることあるある

就職してから職場でなじめない時にできるコミュ障なりの対策

投稿日:2017年10月3日 更新日:

コミュ障だと思てしまう方は、就職してからも大変かもしれません。

なぜなら、職場でコミュニケーションがうまくできないと、なじめないことが多いからです。

でも、挨拶や掃除などの一つ一つの行動をしてみることが大切なのです。

今回は、なじめない理由や対策法について紹介していきます。

コミュ障の僕も、職場でなじめなかった

僕も、コミュ障で1年半の間に、2度会社を解雇されました。

その理由は、上司や先輩、職場の人とコミュニケーションが取れていなかったことです。

仕事で分からないことがあっても、うまく聞くことができませんでした。

「聞かないといけないことを聞くことができなかった」ことで仕事のミスをすることも多くなっていきました。

同じミスを2回、3回とすることで、怒られることも増えていきました。

僕なりに、ミスをしないように気を付けながら仕事をしたんですけど、ダメでした・・・

ミスをすることで、仕事を任せてもらえなくなり人間関係が悪くなって、職場の人となじめなくなっていきました。

誰にも助けてもらえなくなったことで解雇になりました。

僕のように、ミスすることが多くなって、職場でなじめない方は多くいます。

コミュ障は、職場でなじめない

コミュ障と思ってしまう方は、就職してからも安心できないことがあります。

ご存知の通り、話すことが苦手です。

仕事をするうえで、 コミュニケーションはなくてはならないものです。

就職してから職場でなじめない時にできるコミュ障なりの対策

上司や先輩からもらう時、分からないところを聞く時や、アドバイスを受ける時。

また、自分の仕事ができて、報告する時など様々な場面で使います。

もし、コミュニケーションがなければどうでしょうか?

  • 頼んだ仕事内容が、伝わっていなくてやってほしいことと違うことをしていた
  • 分からない時に、聞かないことによって仕事に遅れが出た
  • 仕事が終わって、報告がしたつもりが相手に伝わっていなかった

以上のことからも分かるように、コミュニケーションがなければ、仕事の連携が取れないことで、ミスにつながりやすいのです。

一度のミスであれば許されることもありますが、二度、三度同じミスを繰り返してしまうと当然、飽きられますよね。

「仕事を任せても、またミスするだろうな」と思わてしまいます。

ミスすることで信用度を失ってしまうと、人間関係が悪化してしまいます。

そのなかで、仕事をすることは相手にとっても、あなたにとっても嫌で、なじめなくて職場で孤独になってしまうんです。

だからこそ、日頃から上司や先輩とコミュニケーションを取っておく必要があるのです。

コミュニケーションを取れることで、仕事でミスしてもカバーしてもらいやすくもなりますよ。

そのためには、今からやってもらいたいことがあります。

今から、やってもらいたいこと

「職場の人と、たくさん話す」そうして、人間関係を築くということが理想です。

しかし、コミュ障と思ってしまう方にとっては、最初からたくさんの人と話すことは無理がありますよね。

そこで、コミュニケーションを取るための第一歩として、 元気のいい挨拶からしてみることです。

今から、やってもらいたいこと

相手の聞こえるように元気にすることがポイントですよ。

コミュ障と思ってしまう方は、笑顔が少ないので相手から、話しかけられづらい雰囲気があります。

元気の挨拶をしていると、相手からも話しかけてもらいやすくなります

それは、仕事をする上でも役に立ちます。

分からないことがあっても、サポートやアドバイスをしてもらいやすくなりますよ。

人間関係がしっかりできることで、仕事のミスも起こりにくくなりますよ。

他にも、朝早く来て掃除をしたり、身の回りの整理整頓をして行動で表してみることもできますよ。

職場の人に感謝されることもあって、話しかけてもらえるきっかけにもなりますよ。

僕も今の会社では、挨拶から積極的したり、時々朝早く来て掃除をしてたりすることで、少しずつ話しかけてもらえるようになりました。

コミュニケーションが取れるようになったことで、職場の人となじめるようになって仕事をずっと続けることができています。

だから、あなたも挨拶や行動で表してみてくださいね。きっとなじめるようになってきますからね。

まとめ

  1. 職場でなじめない大きな原因は、コミュニケーションが取れていないこと
  2. コミュ障と思ってしまう方は、コミュニケーションが取れないことで、仕事の連携が取れずに、ミスにつながる
  3. だから、人間関係が築けなくなって、職場でなじむことができない
  4. そうならないためにも、あなたから積極的に話すようにしてみる
  5. 元気よく挨拶をしたり、朝少しだけでも早く来て掃除するだけでも感謝されて、相手から話しかけてもらいやすくなる
  6. 単純ですがこれらをやって見ることで、少しずつ話しかけてもらえるようになって、職場になじめて仕事を続けることができる
  7. あなたも、比較的簡単なことなので実践できるはず


いま読まれている記事

コミュ障でも正社員になれる!就職支援サイトランキング 1

コミュ障だから就職は難しいと思っていませんか? コミュ障だから面接に受からないと諦めていませんか? 確かに一人で就職活動をするととても大変です。 僕も何度も面接に落ち、何度も就職を諦めようと思ったこと ...

コミュ障が就職できないのは甘えがあるからなのか? 2

あなたは、「就職できない」と思っていませんか? そのように思ってしまう甘えがどこかにあり、就職できないのかもしれません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、「就職」に対して向き合っていけば、就職 ...

たった3つ!コミュ障が就職するための秘策とは 3

「コミュ障で就職できるか不安」 「面接を何回受けても、受からない」 確かに僕の経験でも、コミュニケーション能力がないと判断されたであろう面接では不採用になってきました。 というより、僕がこの秘策をマス ...

理系のコミュ障ならこんな就職先がオススメ 4

あなたは、理系なのに就職できないと悩んではいませんか? 理系は、就職が有利と思われがちですが、そうとは限りません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、比較的就職しやすい職種もあります。 今回は、 ...

5

文系は技術に特化した理系より、就職に不利なイメージがありますよね。 コミュ障の場合、ただでもコミュニーケーションが苦手というハンデがあるので、就職するためにどう対策をとっていけばいいのか? 悩ましいと ...

-コミュ障が就職してから困ることあるある

Copyright© コミュ障フリーターの就職ナビ , 2018 All Rights Reserved.