コミュ障にもオススメの就職支援サービス

就職支援サービスをうまく使えばコミュ障でも就職できる

投稿日:2017年11月11日 更新日:

あなたは、就職活動がうまくいっていますか?

うまくいかない時は、一人で抱え込まずにサポートを受けてみることが大切です。

コミュ障だと思ってしまう方でも、就職支援サービスを使うことで、就職できる可能性は高まります。

今回は、就職支援サービスを使う理由や上手い使い方を紹介していきます。

就職支援サービスをうまく使えばコミュ障でも就職できる

管理人の僕も就職がうまくいかなかった

管理人の僕も、面接には50回以上、書類選考には100回以上不採用になりました。

何回受けても、思うように話すことができないし、聞かれていない質問に焦って答えてしまうことも多々ありました。

面接官と会話ができるように鏡で練習したり、スマホで録音したりしたけど、面接本番になるとやっぱりうまくできなかったですね。

アドバイスを受けたいけど「就職できない」ことを相談するのは恥ずかしくかったです。

それは、就職活動は一人でやるものとずっと思っていたからです。

でも、どうやっても面接を乗り越えることができなかった僕は、就職することをあきらめかけていました。

面接を受けていくなかで、僕のようにコミュ障だと思ってしまう方は、一人で就職活動すると難しいことを実感しました。

なぜ、コミュ障は面接に受かりにくいの?

就職面接では、うまく話せないことが多いですよね。

面接官を目の前にすると、緊張してどうやって話していいのか分からなくなります。

言いたいことが言えなくて、質問にも答えることができません。

だから、面接官との会話がまともにできない・・・

管理人の僕も就職がうまくいかなかった

会社が、一番求めていることは「コミュニケーション能力」です。

これは、仕事をするうえで欠かせないことだからです。

コミュ障と思ってしまう方は、採用しても連携が取れないことで、ミスにつながると思われてしまいます。

仕事は教えることはできるけど、コミュニケーションは、教えることができません

だから、面接での受け答えをしてできないと思われたら、受かりにくいのです。

僕も一人ではどうにもできないの思っていて、その時にネットで偶然見つけたのが就職支援サービスでした。

これで、僕も就職できる望みがあるかもしれないと感じることができました。

就職支援サービスを使えば、就職活動を手伝ってもらえることができるからです。

就職支援サービスを使うと就職できる

就職支援サービスは、正社員で就職できるようにサポートしてくれるサービスです。

就職相談から、職探し、履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、就職後のフォローまでしてもらえます。

一人一人に専任のコンサルタントがついて、親身になってサポートが受けられます。

就職支援サービスを使うと就職できる

就職支援を数多くしてきたからこそ、アドバイスに信用性があり、あなたの心強い味方になってくれると思いますよ。

もちろん、コミュ障と思ってしまう方の支援実績もあるので安心ですよ。

一番気になる面接対策もバッチリできますよ。

僕は、模擬面接をしてもらって、アドバイザーの方にどんなことを言えばいいのか、質問の答え方などから、面接のコツなども的確なアドバイスをもらえました。

最初はうまく受け答えができなかったけど、辛抱強く指導してもらって練習を積み重ねていけばおかげで、面接を乗り越えることができました。

だから、あなたにだって就職できるはずですよ。

僕が就職するときに使ったハタラクティブ ウズウズキャリアセンター  の就職支援サービスは、面接練習に時間をかけてサポートをおこなってもらえるので、面接に対する自信が付きますよ。

さらには、就職支援講座や研修などスキルアップできるサポートをあるので、就職できる職種も選べる可能性があります。

一つだけに登録するだけでなく複数に登録することで、できるだけ早く就職にすることができますよ。

まとめ

  1. コミュ障と思ってしまう方が就職できないのは、面接官と会話ができていないから
  2. 会社で一番求めていることは、コミュニケーション能力
  3. だから、一人で就職活動するよりも、サポートを受けたほうがいい
  4. 就職支援サービスは、一人一人に専任のコンサルタントがついてサポートしてもらえる
  5. 就職支援を数多くしてきた方だからこそ、アドバイスに信憑性があり、あなたの心強い味方になってもらえる
  6. 面接対策では、受け答えの練習や面接のコツなどを教えてもうことで、自信がついたことがつく
  7. 一つに登録するだけではなく、複数に登録すること
  8. 就職支援サービスをうまく使えば就職できる可能性が高まる


いま読まれている記事

コミュ障でも正社員になれる!就職支援サイトランキング 1

会話が苦手だから、就職できないとあきらめてしまってはいませんか。 一人で就職活動をするから、就職することが難しくなってしまいます。 だから、正社員として就職するためには、プロのサポートを受けて、アドバ ...

コミュ障が就職できないのは甘えがあるからなのか? 2

あなたは、「就職できない」と思っていませんか? そのように思ってしまう甘えがどこかにあり、就職できないのかもしれません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、「就職」に対して向き合っていけば、就職 ...

コミュ障は採用されにくい?コミュ障で悩む人の就職活動まとめ 3

「面接を何回受けても、受からないな」と悩んでいませんか? 面接では、コミュニケーション能力がないと判断されたら不利になります。 ですが、コミュ障と思ってしまう方でも、「伝え方・第一印象・長く続けもらえ ...

理系のコミュ障ならこんな就職先がオススメ 4

あなたは、理系なのに就職できないと悩んではいませんか? 理系は、就職が有利と思われがちですが、そうとは限りません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、比較的就職しやすい職種もあります。 今回は、 ...

5

文系は、理系と比べて就職できる職種は多くあります。 ですが競合相手が多いために、会社が求めるハードルはそれだけ高くなります。 コミュ障だと思ってしまう方に必要なことが、熱意・人柄・そしてコミュニケーシ ...

-コミュ障にもオススメの就職支援サービス

Copyright© コミュ障フリーターの就職ナビ , 2018 AllRights Reserved.