コミュ障からの就職は難しいが無理じゃない

ばかにされるのを恐れるな!コミュ障なりの就職マインドセット

投稿日:2017年11月2日 更新日:

あなたは、就職できないことで周りからどう思われていますか?

就職ができている人からすれば、ばかにされていることもあります。

コミュ障だと思ってしまう方は、就職マインドセットを活用することで、就職できる可能性が高まります。

今回は、就職マインドセットの活用法や対策法について紹介していきます。

僕は、就職できないことでばかにされてると思った

管理人でコミュ障の僕は、面接になるとうまく話せなくなるし、質問に対して的外れな答え方をすることもありました。

だから、コミュニケーションが取れないと思われてしまって50回以上不採用になりました。

アピールすることや、言いたいことは、何回も練習して「これで良し」と思っていても、面接では練習通りに上手くできませんでした。

家族や友人にも「就職できない」ことをばかにされてると思って、相談できず一人で抱え込んでいました。

就職活動をあきらめようと思うことも多々あり、自分がみじめで情けなかったです・・・

面接を受けていくなかで僕のように、同じ境遇の人が多くいて、ばかにされることを恐れていてはダメだと思いました。

ばかにされのを恐れるな!

ばかにされるのを恐れるな!コミュ障なりの就職マインドセット

面接では、受け答えができないと就職が難しいです。

それは、会社が一番求めていることがコミュニケーション能力だからです。

仕事をするうえで欠かせないものですね。

できていないと、連携が取れないことでミスにつながると思われてしまいます。

コミュ障と思ってしまう方は、人前で話すときに緊張して、伝えたいことが言えない、相手に質問にも返答できないことがあります。

だから思ったように会話ができなくて受かりにくいのです。

友人たちは、すんなり就職していくなかで、あなただけが取り残されていきます。

就職できないと、周りから「なんで就職できないの?」と冷ややかな目で見られます。

ばかにされたような気分ですよね。

自分では「話そう、話そう」と思っているのに、面接になるとできない・・・

就職活動が、嫌になってしまいますね。

しかし、ばかにされることを恐れていては、就職から遠のいていきます。

ばかにされないための就職マインドセット

コミュ障と思ってしまう方でも、面接に受かるにはコミュ障「就職マインドセット」を活用してみることが大切ですよ。

就職マインドセットとは、経験、教育、先入観などから形成される思考様式です。

第一印象

第一印象で9割、しかも2~3秒で決まっています。

コミュ障と思ってしまう方は、緊張するがあまり固くなって、不安そうに見えます。

また、ボソボソと話してしまいやすいから、口を大きく開けて笑顔でハキハキと話せるように心掛けたいですね。

鏡を使って表情、録音して改善することがいいですよ。

上手く話せないのだったら、ノートや紙に書き出してみることで頭の中が整理できますよ。

パワポを活用する

話すことが苦手だからこそ、パワポを活用してことが有効ですよ。

パワポで図や表を見ると、どんなことを伝えたいのかすぐに分かります。

活用することで、話しやすくなるからオススメですよ。

ばかにされないための就職マインドセット

自己分析

あなたの強みを引き出すことが自己分析です。

これまでの経験や体験から、乗り越えたことや努力したことを思い出してみてください。

それがあなたのアピールポイントになり、会社で活かすことができれば、欲しいと思ってもらえるはずですよ。

企業分析

受ける会社の情報を、ホームページで調べておくことが企業分析です。

質問されることもあるので、いつ聞かれてもいいようにチェックしておきましょう。

また、自己分析したアピールポイントとつなげて言えると、さらに説得力がついて伝わりやすくなりますよ

面接練習を積み重ねる

紹介したことを、面接練習して積み重ねていくことが必要です。

練習は、家族や友人さらには就職支援サービスを活用して、プロのコンサルタントの方にアドバイスをもらいましょう。

どこが伝わってないか、質問に答えられていないか分かるので、少しずつ改善することができますよ。

自信がついていくことで受け答えが上手くなっていくから、面接に通りやすくなります。

僕はコンサルタントの方に、アドバイスをもらいながら、マインドマップを活用して練習を積み重ねることで、面接を乗り超えることができました。

ですから、あなたにだって正社員で就職できるはずですよ。

まとめ

  1. コミュ障と思ってしまう方は、面接官と受け答えが上手くできないために、受かりにくい
  2. なぜなら、コミュニケーション能力がないと判断されるため
  3. いつまでも就職できないと、友人からばかにされたように見られる
  4. ばかにされるのを恐れないために、コミュ障なりの就職マインドセットを活用する
  5. 「第一印象、パワポを活用、自己分析、企業分析、面接練習を積み重ねる」
  6. 活用することで、あなたにだって就職できるはず


いま読まれている記事

コミュ障でも正社員になれる!就職支援サイトランキング 1

会話が苦手だから、就職できないとあきらめてしまってはいませんか? 一人で就職活動をするから、就職することが難しくなってしまいます。 だから、正社員として就職するためには、プロのサポートを受けて、アドバ ...

コミュ障が就職できないのは甘えがあるからなのか? 2

あなたは、「就職できない」と思っていませんか? そのように思ってしまう甘えがどこかにあり、就職できないのかもしれません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、「就職」に対して向き合っていけば、就職 ...

コミュ障は採用されにくい?コミュ障で悩む人の就職活動まとめ 3

「面接を何回受けても、受からないな」と悩んでいませんか? 面接では、コミュニケーション能力がないと判断されたら不利になります。 ですが、コミュ障と思ってしまう方でも、「伝え方・第一印象・長く続けもらえ ...

理系のコミュ障ならこんな就職先がオススメ 4

あなたは、理系なのに就職できないと悩んではいませんか? 理系は、就職が有利と思われがちですが、そうとは限りません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、比較的就職しやすい職種もあります。 今回は、 ...

5

文系は、理系と比べて就職できる職種は多くあります。 ですが競合相手が多いために、会社が求めるハードルはそれだけ高くなります。 コミュ障だと思ってしまう方に必要なことが、熱意・人柄・そしてコミュニケーシ ...

-コミュ障からの就職は難しいが無理じゃない

Copyright© コミュ障フリーターの就職ナビ , 2018 AllRights Reserved.