コミュ障だった僕でも就職できた体験談

26歳のコミュ障でも就職は無理じゃなかった体験談

投稿日:2017年5月24日 更新日:

あなたは、年齢を気にして就職活動していますか?

面接に受からない原因は、会話が苦手だけではなく、年齢も大きく関係しているんです。

それは、30歳を超えてしまうと正社員で就職することは難しくなってしまうからです。

今回は、その理由やどうすれば就職できるか、コミュ障の僕の体験談と照らし合わせて紹介していきます。

 26歳のコミュ障の僕が、就職できなかった理由

コミュ障と思っている方は、家族や友達とは普段通り話せるのに、初対面の人や上司や先輩だと話すことができません。

それが、コミュ障の典型だからです。

26歳のコミュ障でも就職は無理じゃなかった体験談

就職面接でも、同じことが起こっている場合が多いです。

コミュ障の僕も、面接で50回以上、書類選考も合わせると100回以上不採用になりました。

面接官に言いたいことが言えない、質問してきたことに返答することができなかったり、違う答えを返してしまって会話がかみ合っていなかったりします。

僕の場合は、面接になると声がどもってしまい言葉がつっかえるような話し方になって「思った通りに話せないのは、なんでだろう?」と悩んでました。

コミュニケーションが取れないと、連携が取れずにミスにつながると、思われてしまいます。

さらに僕が就職できなかったこと大きな原因は、年齢の問題です。

年齢が若いと、会社はスキルがなくても「育てていこう」と思うことが多く、採用されやすいです。

なぜなら、若ければ柔軟に物事を考えることができ、仕事の覚えが早く、プライドが高くないイメージがあるからです。

しかし、26歳くらいの年齢になってくると、教えなくても仕事ができる即戦力になる人材を求めているのです。

 26歳のコミュ障の僕が、就職できなかった理由

もちろん、26歳でもスキルがなくても採ってくれる会社はありますが、就職できる幅は少なくなってしまいます。

面接官には、僕がコミュ障だから就職できなくて、年齢を重ねたと思われていたのかもしれません。

会社も、26歳くらいでスキルがなかったら、20代前半の方を採用する場合が多いです。

では、26歳でコミュ障だったらどうしたら就職できるのでしょうか?

 26歳コミュ障でも就職することはできる

僕は、ずっと一人で就職活動を続けていました。

面接には落ち続けて、落ちる理由が分からずに行き詰っていました。

「このままフリーター生活だったらどうしよう・・・」と感じる日々でした。

そんな時は、見つけたのが就職支援サービスでした。

就職支援サービスは、一人一人に専任の就職支援アドバイザーがついて、正社員で就職できるように丁寧にサポートしてもらえますよ。

会話が苦手だなと思ってしまう人であっても、苦手な面接対策もしっかり指導してもらえます。

僕も26歳コミュ障から就職できるか不安のなか、見つけたハタラクティブという就職支援サービスに登録しました。

カウンセリングをして、「どうしていけば面接を乗り越えられるか・・・」という不安に、親身になって相談に乗ってもらえました。

だから面接対策では、面接での受け答え、面接でつっかえるような話し方を克服できるような面接練習を丁寧に指導してもらえました。

 26歳コミュ障でも就職することはできる

すると、今まで何回受けても面接では、話すことができなかったの少しずつ上手く受け答えができるようになりました

面接では、練習の成果が出せてなんとか就職することができました。

僕のようにコミュ障と感じてしまう方も、ぜひ登録して話だけでも聞いて見てくださいね。

もちろん、不安な履歴書や、職務経歴書の書き方のアドバイスもしてもらうことができます。

こんなに面接に落ちまくってきたコミュ障の僕でさえ、就職支援サービスを使って就職できたので、あなたも無理じゃありませんよ。

まとめ

コミュ障の僕は、ことごとく面接に落ちる続けていました。

それは面接で緊張して、受け答えができなかったからです。

加えて、26歳という年齢も就職できなかった大きな原因の一つでした。

つまり若ければ柔軟に物事を考えることができ、仕事の覚えが早く、プライドが高くないイメージがあるからです。

また、即戦力が求められる年齢だったのに、未経験だったことです。

「どうしたら、就職できるのだろう?」と悩んでいた時に就職支援サービスを見つけました。

就職支援サービスは、僕が苦手な面接対策を徹底してやってもらえました。

的確なアドバイスがあったから、上達できてなんとか就職することができました。

僕みたいな26歳コミュ障でも、就職支援サービスを使えば「就職することは無理じゃない」ということ分かりました。


いま読まれている記事

コミュ障でも正社員になれる!就職支援サイトランキング 1

会話が苦手だから、就職できないとあきらめてしまってはいませんか? 一人で就職活動をするから、就職することが難しくなってしまいます。 だから、正社員として就職するためには、プロのサポートを受けて、アドバ ...

コミュ障が就職できないのは甘えがあるからなのか? 2

あなたは、「就職できない」と思っていませんか? そのように思ってしまう甘えがどこかにあり、就職できないのかもしれません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、「就職」に対して向き合っていけば、就職 ...

コミュ障は採用されにくい?コミュ障で悩む人の就職活動まとめ 3

「面接を何回受けても、受からないな」と悩んでいませんか? 面接では、コミュニケーション能力がないと判断されたら不利になります。 ですが、コミュ障と思ってしまう方でも、「伝え方・第一印象・長く続けもらえ ...

理系のコミュ障ならこんな就職先がオススメ 4

あなたは、理系なのに就職できないと悩んではいませんか? 理系は、就職が有利と思われがちですが、そうとは限りません。 ですが、コミュ障だと思ってしまう方でも、比較的就職しやすい職種もあります。 今回は、 ...

5

文系は、理系と比べて就職できる職種は多くあります。 ですが競合相手が多いために、会社が求めるハードルはそれだけ高くなります。 コミュ障だと思ってしまう方に必要なことが、熱意・人柄・そしてコミュニケーシ ...

-コミュ障だった僕でも就職できた体験談

Copyright© コミュ障フリーターの就職ナビ , 2018 AllRights Reserved.